RoppongiExpress

自転車が趣味なサラリーマンのブログ

ツールドひたちなか

事情があって3時くらいまでほぼ眠れず。
まともに寝たのは2時間もないくらいで5時前起床。
昨日oginoでかなりヘビーに食ってしまって胃腸が苦しいくらいだったけど、7時間練習で体重は減って61.5kg。
今日も5時間レースで走るので体重減ってるのは嬉しくない。

車で出発。朝食はいつものオートミール。

以前家族で遊びに来たことがあるひたちなか海浜公園がレース会場。7時過ぎに到着。
受付済ませて着替えて8:30がレーススタート。
エンデューロなのでウォーミングアップはほぼなし。

今日はキング・オブ・エンデューロという種目で、3時間エンデューロと2時間エンデューロをやって、合計で競うというもの。
コースは初めて。エントリーは少なく、メンツ的には薄い。

まずは8:30に3時間エンデューロがスタート。
FIETS GROWENチームから脚が揃ってそうな3名が前の方で走っている。
私も前の方で走る。

コースは1周4.1km。直線、コーナー、緩いアップ・ダウンがあり、なかなか変化に富んでいて面白い。
コの字コーナーが2つ、Uターンが1つ、大きなアールの逆バンクコーナーがあったり、なので茂木ほど平均速度は上がらない。

昨日の210kmがあるので、とにかく身体が慣れるまでじっくりと待つ。
1時間経過くらいで少し楽になってきた。
上りでペースアップを2回くらい試みたら、3時間ソロの選手は4人くらいの逃げに。
そのメンバーで淡々とローテーションしてたら、一人、また一人と減っていく。
いつしか一人になる。風もあるし、キツイなぁと思いながらも、淡々と走っていたら他がいなくなったので淡々と走り続けようと思い、特に頑張らずに3時間ばてないように走り続ける。
結果、そのまま後ろの集団に1.5分くらいの差をつけて優勝。

データ:3'03"08, 118km, 2186KJ, 89.6rpm, 133/160bpm, Ave 199W / NP 227.5W, 53.3-46.7%, Eff 40.3%


1時間弱の休憩の後に2時間エンデューロがあるので、しっかりとプロテインと水分と後半に向けたカーボを摂取。
とにかく食べ続けないと走り続けられない。
12:30より2時間エンデューロスタート。

当たり前だけど5時間(2+3)の我々は皆ダルいのでスロースタートしてたらあっという間にフレッシュな2時間エンデューロのみのクラスに追いつかれたので実質そこからレース開始。
2時間の部にはRXはから里先生・クニミ氏がエントリー。
集団にRXは3名となる。
二人とも集団の前方で走ってしっかり先頭交代にも入っている。っていうかけっこう積極的に牽いているんじゃない?
私は10番手あたりをウロウロしていて、いつもよりも後ろ目の位置取り。
1時間くらいしてようやく身体が動くように。
って実際に感じたわけではないんだけど、自然と上りで上げてみようかとかしてみようと思うのがそのくらいの時間帯。
きっと暖気が終わったんだろうな。
一度上りで上げる。4人くらい先行した。
クニミ氏引き連れて集団から少し先行したけど、まだ集団は元気なようで、Uターンあたりで追いつかれる。
けど後ろ見たら追走で一列棒状になってけっこうキツそうだなと思ったので追いつかれざまにもう一度アタック。
案の定一瞬後ろが緩む。本当は2−3人で逃げたいけど、せっかく集団から抜け出したので逃げてみる。
5〜10秒だったのが20秒ほどになり、、、と少しずつ広がっていく。
私はこの変化に富んだコースを良いリズムで走れている。一か八かの勝負ってよりはもう少し落ち着いて走れていた。
残り40分以上を完全に一人で少しずつ差を広げながら、最終的には2分くらいの差をつけて逃げ切り。

データ:2'00"44, 80km, 1381KJ, 88.6rpm, 136/155bpm, Ave 190.7W / NP 219.1W, 54.5-45.5%, Eff 41%

さすがにゴールしてから軽い熱中症か、ってくらいダメージ大きかった。

2時間エンデューロではクニミ氏が4位、里先生が6位、と二人とも入賞。


表彰式を待つ3人。

キング・オブ・エンデューロ5時間の表彰。

2時間エンデューロの表彰。


RXから出走した3人は皆表彰されました。


【レース機材】

サドルはSerano RXL 138mmでサドル先端〜ハンドルで565mm程度にして高さは725mm。
今日走っていて全然気にならなかった。コレでも良いや。

ホイールはSACRA 50mm カーボンクリンチャー。ソーヨーラテックスチューブとContinental F: Supersonic / R: Force 24。
空気圧は8気圧。
前後で1500gくらいのホイールだけど、今日のコースくらいのアップダウンでは丁度よいかなと思う。
チェーンはワックス施工の効果が剥落してきているので、Sqiurtのチェーンワックス上塗りしたもの。
これでも引き続き汚れない。

ウェアはサンボルトのセパレートワンピ。これからの新標準。
ヘルメットはもてぎに引き続きOGK AERO R1。今日はシールドなしで。


帰りにまこっちのお見舞いをしてから帰宅。


土日で417kmも走った。
4−5月とかなりの練習量だが、それが結果として見え始めていてホッとしているところ。
ここからはもう少し高い強度も入れていかなければ。