RoppongiExpress

自転車が趣味なサラリーマンのブログ

二部練

祝日だけどいつもどおりの5:45起床で6時過ぎから外へ。

■ F8:1時間39分、51㎞、1133KJ / L4 20分x2、tabata


少しアップダウンでウォーミングアップしてから平坦で一定走20分弱。
ドロップ部持って低い姿勢で省パワー走行。

  • L4:19分30秒、258W、154/168拍、95回転

全開ではないけど余裕があるでもないレベル。
20分ほど流してから2本目。1本目と同じように走るのが目標。
今度はブラケット持ってもう少し楽に走れるように。

  • L4:19分35秒、268W、156/163拍、95回転

データとして面白い数値が取れた。タイムはほぼ同じだけどパワーは+10Wを要している。
ただドロップ部持つと出力は低くてすむんだがその出力出すのがキツイ。
柔軟性を上げて前傾深くても高い出力出せるようにすると速くなれるってことなんだろうな。

10分ほど流してから練習の締めにタバタインターバル。今週2回目のタバタだ。調子上がっているんだろうな。

20秒ダッシュは526-474-429-432-436-432-412-435W。
ケイデンスは90回転前後。ずっと腰上げてダッシュ。
パワーを維持するために腕の力をものすごく意識して走った。半分上半身で走っているような感覚だった。


今日も充実した練習して8時前に帰宅。


午前中に銀座へ買い物に。
ランチは築地で寿司でもと思ったけど観光客でごった返し。観光客ばかりの地域にいい店などあるわけなく、残念なランチ。

一度帰宅してから夕方の用事の前にローラー。

■ PISTE:36分 / 高ケイデンス30分


4分弱流してからさっそくメニュー開始。
ドロップ持って負荷なしでできる限り足を回す。
最初2-3分は120回転弱だったけど、120回転を目安にして回すように徐々に上げていく。
途中から122~124回転で推移。ラスト1分は上げていきラストは140以上。
30分間で平均123回転。
ダウンしておしまい。


image

安定と信頼のスレッドのITA規格フレームとデュラエースBB。
重量面でのメリットはないけど音鳴りが一番しにくい規格だと思う。
重要レース前にベアリングを高級品に変えようかな。