RoppongiExpress

自転車が趣味なサラリーマンのブログ

落車!

5時過ぎに起きて今日も練習。
18日間で48時間、1500km、30,000KJ、TSS 2,500、という練習量の8月なのでかなり疲れは蓄積されてきていると思うが、7/31を持ってお酒を絶っているおかげか起床時のダルさは以前と比較すべくもなく軽い。
5:30頃より練習へ。雨今にも降りそうだけど、関係なし。
身体と自転車は濡れるけど寒くなければ大丈夫だし、気をつけて走れば転ぶこともないはずなんだが・・・

■ ZXRS:1時間22分、44km、894KJ、65TSS

位置づけとしては週末のロング練習に備えて疲れを取る日だけど8月はある程度のボリュームを確保したいがために、ちんたらではなくある一定以上のそんなに楽ではないレベルで走る。
ローラー練が一番向いていそうで、実際ARAGOローラーでは実走感もあるのでうってつけなんだけど、なんとなくレース前はダンシング等含めて自転車に馴染みたいので外を好む傾向がある。

平坦路を一定で1時間走る。スタートは175W程度。ケイデンスは70程度と低い。ギアは52x14Tかな。
平均で200W程度には持って行きたいので200W目指して少しずつ上げていく。
10分くらいしてからダンシングを2.5分くらい入れてほぐす。これでグンと平均は上がる。
次の10分の巡行は少し最初よりは高め。また2.5分ほど平坦でのダンシングを入れる。これを60分繰り返して終了。
平均はめでたく212W。NP 222W。
流し、の割にはしっかり走れたので満足。あとは少しアップダウンを15分くらい流してから帰宅。


練習終了間近に悲劇が。

コーナーでもなんでもないほぼ直線の道路で路肩を走っていたら急に前後輪スリップダウン。
何が起こったか分からぬまま落車して滑る。サングラスは道路中央に滑っていく。
右半身擦過傷。自転車見るとブラケットが曲がっていてリアメカが大きく内側に入っている。
幸いハンドル、リアメカ、サドル、シューズから落ちたようでフレームには傷は見当たらない。
身体は足、臀部、腕、肩にかなり酷い擦過傷。

コケた場所を見ると、だいぶ離れている。かなり滑ったんだな。
ブラケットを手で直して、リアメカは動くけどエンドが曲がっているので変速はうまくしない。
それでもなんとか走れる状態なので5分くらいの道のりを10分くらいかけて自走で帰宅。


https://www.instagram.com/p/BJSCAfPDrNL/
今朝落車。いつかのジャパンカップ以来か。それにしても、ほぼ直線路走っていたら路面にオイルがあったのか、何の前触れもなしにタイヤが滑って転んだ。コレは痛すぎる。

JAPAN CUP以来か、なんて思ったけど、そういえば昨年の全日本選手権直前試走でもかなり派手にハスリ落車してたな。
その影響がレース時に出て機材トラブルとなったけど、あのレースはちゃんと身体は動いて走れていた。
今回はレースまで1週間以上あるので大丈夫だろう。と昨年を思い出してかなりポジティブ思考。

それにしてもその日も路面はウェットだったなぁ。直接雨で滑ったわけではないけど、関係ないことはない。
今回にしても路面がオイルがかっていたんだろうけど、路面がドライだったらオイルが滲み出てくることもないだろうし、もし路面にオイルがあれば気がつくし。


怪我は、臀部を強打したのが一番痛む。
あとアルコール消毒してガーゼを厚く当てたけどそれでも体液が滲み出てきて会社に着てった服が汚れる。

そんな中午後に健康診断。
174.5cm、60.0kg。うまくダイエット時期に当たって近年で一番の軽量。
心拍数は35。血圧85/60。これもいつも通り。
視力1.2/0.8。レーシック後初めて右目が1.0を下回った。
15:30から健康診断だったので朝食後は何も食べず、というのがしんどい。
まぁ食べなければそれはそれでなんとかなるわけなのでダイエットには良いかもしれないが、健康診断は午前中にやるべしだな。
そんなわけで健康診断後に昼飯ともおやつとも夕飯ともつかぬオークドアバーガーをガッつく。
三位一体でパーフェクトな美味しさ。
六本木ヒルズで恒例のグルメバーガーグランプリやっているけど、ボリューム含めてココのハンバーガーが最強である点に疑いなし。


夜にマッサージでみっちりと90分身体のケアしたこともあり、その後仕事して帰宅は23時前。

帰宅後ガーゼ交換、消毒、などで無駄に時間がかかる。
けど今までやってきたことが水泡に帰すほどのダメージでは全然ない。
自転車も急遽小畑さんに診てもらって、リアエンド交換して元どおりに走れそう。
むしろ、ついでにホイールのメンテもしてもらったので昨日までより良くなっているくらい。
TIMEフレームのリアエンドを通常在庫していることに驚いたけど、まぁ良くあることなのでこれくらいは有りますよ。
経験的にTIMEのリアメカ台座って曲がりやすいと思うんだけど、これはとかげの尻尾的に落車時にエンドが曲がることによってリアメカやフレームをダメージから守るから、理に適っているんだろうな。
少なくとも私はそれで救われたの2回目。


まだまだ頑張るぞ。