RoppongiExpress

自転車が趣味なサラリーマンのブログ

ヤビツ2本 / ogino #6

7時起床。
昨夜は会社の同期友達の家族たくさんとのパーティでビールたくさん飲んだけど、早めに寝てたくさん寝た。
中華料理で飲み会なので体重は63kg。

親戚が家に泊まっていたのでコーヒー飲んでパン食べてゆっくりと9時くらいまで過ごす。
今日は子供達が一人も居ない週末なので、遅いスタートでゆっくりと練習へ。

■ F8:5時間28分、163km、3330KJ / ヤビツ2本


距離乗るのと山を走るのが目的。乗鞍目指す身として、ヤビツで修行しておきたい。
今日は時間あるから二本上る。
まだトップコンディションには程遠いのでたぶんヘロヘロに疲れるだろうから、ヤビツ2本に集中して後はリラックスして走る。
とはいえ仕事量を意識し始めるとなんとなく平均的に頑張らないと思い、そこまで流さないで1時間52分で藤棚まで。
そこから1本目。34分とかだと気分悪いけど、まだ修行段階なのでなるべく軽いギアで座って走るようにして、タイムは結果論。

完全にシッティング縛りにはしないので蓑毛前の急勾配はダンシング。39x23T。バス停過ぎの橋を終りでなんとなく時計見たら8'25。
そこからは極力シッティングで上るようにした。
6%程度の勾配でしょってところで39x25T、みたいな。それでも全然回っていない。
修行修行、今速く走ることが目的ではない。と言い聞かせてながら走ってゴール。

  • ヤビツ:32分59秒、258W、153/163拍、83回転

80回転以上で回せたのがせめてもの救い。
すぐに下ってから2本目。
2本目はリラックスしてダンシングも織り交ぜながら上ればいいでしょ、と思っていたけど、そういえば今日の練習はヤビツ2本に集中するんだった。
ここだけは少し頑張るか。と途中で意識を切り替えて、1本目よりは良いタイムで走る目標にスイッチ。

蓑毛の急坂は1本目と同様に上ってバス停過ぎの橋でタイム見たら8'24。ほぼ同じじゃん。
けどそこからは積極的にダンシングを入れて一番楽に上る感じで走る。
どのくらい積極的にダンシングをするかというと

スクリーンショット 2016-03-27 21.37.22

薄緑の部分がダンシング。
得意なところを伸ばすべきか、苦手なシッティングで上れるようにするべきか。難しい。
とりあえずシッティングである程度いけるようにして、レース近くなったらダンシングの感覚を取り戻すのがいいんだろうな。

  • ヤビツ:31分27秒、277W、155/166拍、73回転

走っていた感覚的に1分以上は短縮できているはず、と思っていたら1.5分短縮できた。
2本目の方が感覚的には楽に走れていた。


無事2本こなして帰路へ。
やっぱり疲れてきたので途中のコンビニでピットイン。おにぎりひとつ食べて帰る。
後半にスプリント3回。2回目で937WってのがMAX。
16:30前に帰宅。


image

本日の仕様。チューブラーなのでパンクしないように祈りながら。
電池交換がてらPioneerのおにぎりの色を変えてみた。
このフレームの一番気に入っているところは、ITA規格のネジ切りBB。TIMEフレームもまたネジ切りに戻らないだろうか。
クラモトさん、是非TIMEに進言してください!!



今日は子供がいないのでレストランに食いに行くか、ってなってたけど練習中にどこに行こうかばかり考えて走っていた。
第一候補のオギノに連絡してみたら満席で取れなかったので、いろいろ考えていたけど、オギノの代わりに行きたいと思う店が一向に思い浮かばない。
その後いろいろと粘ってたら予約客の人数変更あったとかで2名の席確保してもらえた!
というわけで無事2016年6回目のオギノディナー。

image

安定のフォアグラ。ねと〜っとしていた美味い。オギノのフォアグラが一番好きだな。
ちなみにフォアグラは前菜の3皿目。

メインは仔羊。

image

ちなみにメインの前には魚料理の代わりにガチョウをオーダー。こちらはメインよりも大きかった。
デザートまでしっかり食べて、6時間を帳消しに。
今夜もうまかった。