RoppongiExpress

自転車が趣味なサラリーマンのブログ

ローラー後に富士山へ

6時前に起きて、一家を東京駅まで見送る。
帰ってから朝に1時間ローラー。今日はレース前。
昨日高密度の練習したので今日は流し。

■ ZXRS:1'02, 45 TSS, 739KJ


明日のレースがヒルクライムなのでZXRSで山を意識して負荷高くして軽いギアで走る。
10分アップしてから負荷を真ん中にして10分。
20-30分の10分は負荷マックス。
ケイデンス同じになるようにギアで調整。
30-40は負荷ゼロにしてアウターで。
40-50は負荷真ん中。50-60は負荷マックス。
負荷変えてもギアで調整して同じくらいのケイデンス・同じくらいの出力230W程度で。
1時間やっておしまい。

午前中に十番さんでマッサージしてもらい会社に行って少し仕事してからなるしまフレンドへ新しい自転車への組み換えの為荷物を運んで、富士山へ出発。

新しい自転車。

【 TIME RXR CHRONO 】

Sサイズ。
TIMEだから盲目的に買ったというわけではなく、BBがスレッド式・普通のブレーキが使える・エンドがロードエンドでホイール脱着が楽・そこそこエアロ性能も高そう、などなどの理由で使い勝手が一番良さそうだと感じたから。
ただトライアスロンを想定した極端な前乗りジオメトリーではないのでTTポジションが出せるかが唯一の懸念点だった。
S-WORKS POWERのような短いサドルだったら全開に前に出してもBBマイナス50mmまでいかなそうだったけど長いサドル使えばなんとかなるだろう、とか思って購入。

箱を開けてシートポスト見てポジティブサプライズ!

どこのネットの画像でも見たことなかったTIMEの前後調整幅のあるシートポスト。
さすがTIME…痒いところに手が届きすぎる。
これでポジション出ないという心配はなくなった。

SHIV TTからパーツを移植して気長にポジションを詰めていき、長く付き合っていきたいと思うバイク。



で、渋滞にハマりながらも17時前には富士北麓公園に到着。
一通りブース見て挨拶などしてから宿に荷物置いてから温泉へ。

昼は腹いっぱい食べて、おやつちょこちょこ食べて夕方にもパンを食べたくらいで夕飯は終了。
ヒルクライム前は1時間全力で走れるエネルギーさえ摂れればOK。

宿に戻ってやることないから21:30には寝た。