RoppongiExpress

自転車が趣味なサラリーマンのブログ

雨の中朝練 / ホムパ

いつもどおり5時頃に目が覚める。
雨なのでそんなに長く練習する気ないので、6時頃まで二度寝。
起きて軽くシリアル食べてから練習へ。

■ VXRS:1’53, 50km, 984KJ, 70 TSS


予報通り雨だったので、VXRSにR-SYSエグザリッド、パナレーサー Type-D、という雨仕様で出発。

脚にはRain Gelを塗る。

練習時間限られた中で最大限やろうとすると天気に関わらず走らざるを得ない状況もあるので、最近は雨の中走るのも慣れてきた。

完全流しで緩いアップダウンを走る。
VXRSもジオメトリはほぼ一緒なので当然違和感なく走れる。
そういえば2007年に初めてツールドおきなわで優勝したフレームはこれだったな。

走っていてサドルの感触がしっくりきすぎていてビックリ。
以前かなり気に入って使っていた Bontrager Serano RXL。
ALIANTEが良かったので数揃えたところだったが、、
BontragerはinFormサドルがドハマリで長年使用していて、それが廃盤になったから新しいのを探してALIANTEにたどり着いたところだったが、またBontragerに戻るかも、と思うほど好感触だった。

あとカンパの機械式エルゴレバー。平地巡航時は上部のツノが非常につかみやすい。
けどブラケットが大きいのでダンシング時の握りはイマイチ。
デザインはブレーキレバーが垂直に伸びているので綺麗だけど、実際に下ハン持ってのブレーキングはハの字になっていない分指が届きづらい。
変速は、、電動に比較したら5倍くらい苦労するのはさておき、機械式デュラエース対比でもまったく勝負にならないレベル。
特に下ハン持ってのシフトアップは、スプリンターだったらゴール前で致命傷になるくらい差が出る。
スピード上がる前に予めシフトアップして重いギアで加速するしかない。

などなど色々考えながら淡々と周回を重ねる。幸い雨は本降りにならずむしろ後半はほぼ止んでいた。
9時帰宅。

子供達を空手に連れて行ってからしばしコーヒーブレイク。

幸せな時間。


午後のパーティの買い物して、帰宅。
今週はロングいけないので、今日は2時間外&1時間ローラー集中して、という予定。

14-15時くらいで1時間走を。
けど正直、最近筋肉の疲労が抜けてないのでベストに挑戦とかは絶対ムリなのは分かっている。
なので、今日のコンディションで最大限の努力をして1時間苦しむのが目的。

■ PISTE:1’08, 1055KJ, 84 TSS / L4 60min 273W


5分軽く流してから。
本来なら午前中に外で流してからの午後にチャレンジなので脚が回ってもいいはずなのに、アップで流していて200Wにも到底届かない。
それでも5分経過したら無理やりスタート。
今日の数字がどの辺に落ち着くのかわからないから適当に脚と相談しながら始める。
とりあえず250W以上で。3分ほどで270Wくらいにおちつく。
そこからはずっと一定で頑張る。一定は言え落ちそうになって頑張って上げて、を延々と繰り返す感じ。
30分で平均が276Wまで上がる。が35分くらいから若干低下気味なのを感じる。
キープ出来なで落ち始めると非常に精神的にもキツイけど、ここが頑張りどころなので、落ちるのを最小限度にとどめつつ、粘る。
274Wくらいまで落ちたところでなんとか食い止めて、最後は悪あがきして上げておしまい。

  • 60分走:273W, 92.1rpm, 156/168bpm

何度やってもキツイ。ピストにはSRMがついていてペダモニではないので左右差はわからないけど、確実に右が弱くて、右脚痛いのとの戦い。


終わってシャワー浴びて料理の準備をして15:30に友達家族x2が来る。
シャンパン・ワインを夕方から飲み始めてつまみやら料理を食べて、最後にヒレ肉焼いてデザートのアイス食べて、22時頃に寝たか。

大人が6人居て、ワインボトルが8本空いていた。