RoppongiExpress

自転車が趣味なサラリーマンのブログ

外流し

月曜日。また5時に目が覚める。
5:40頃から外へ走りに行く。
レースに向けてしばらくTTにバイクでの練習が多かったので、久しぶりのロードバイク。


ホイールは引き続きSACRA50mmを使う。
こちらはエアロスポークを用いたちょっと軽いタイプなので、重量はF 700g / R 800g程度なので、50mmクリンチャーにしては許容できるレベルの重量。
っていうか、ある程度の重さ合ったほうがバランス良くていいのかもしれない。
足回りは引き続き軽く抵抗の少ない組み合わせ。

■ ZXRS: 1’17, 41km, 827KJ, 52 TSS


TT用に使用していたZERO+から再びVAYPOR Sに戻す。
同じメーカーのシューズだし、全て熱成形しているので、もはやどれを履いても問題なく走れる。

もてぎ7時間から引き続きクリート取り付け位置をQファクター広い方にしたセッティング。
昨日の試行錯誤を経て右クリートは浅いまま、左クリートを深くした設定。
クリート位置の深い浅いはあくまでもシューズのソールにプリントされた目印となるグリッドを基にしているが、そもそもグリッド位置の精度も問題あるし左右のシューズでサイズが違うので、クリート位置をつま先側から見るかかかと側からの距離で見るかによっても全然違う。
なので左右のシューズを並べて比較はせずにあくまでも足のカタチに対してどのくらいの位置にクリートをつけるかと、フィーリングのみで決めている。


平地をダラダラと一定で走る。
TT終わったし次のレースはMt.富士ヒルクライムなので、今日は上ハンを持ったままケイデンスは90くらいと低めで走った。
1時間弱平地を一定ペースで走る。一定と言うのはフィーリングが一定であって、実際の出力は徐々に上がっている。
53分で91回転、211W程度。L54.7%-R45.3%。


=========


夜は仕事関係のレセプションで立食ディナー。
腹すかせて行ったけど、飲食に集中するわけにもいかないので、色々な人と話していたら中途半端につまんだくらいでおしまいになってしまった。
明日は朝練行くぞ、だからしっかり食うぞ、って気分だったけどかなり中途半端に終わったので二次会でワインバーに行きワインをグラスで2杯飲みつつカレーライスを食す。
帰宅は22:30前で、すぐ寝た。