読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RoppongiExpress

自転車が趣味なサラリーマンのブログ

加須こいのぼり杯タイムトライアル

5時起床。久しぶりに目覚ましで起きた。少し眠い。けど出発。

道路は順調で6:30には到着。


入念なウォーミングアップの為に早くに着いたけどもろもろしてたら開始は7:20に。

■ SHIV TT:ウォーミングアップ50分ほど


まずはローラーで20分間流す。自然体でどこまで脚が回るかでだいたいの調子は読めてしまうもの。
7分くらいで200W程度まで上がる。まぁ普通か。
その後20分で230W程度までは上げる。
そこから5分間徐々に上げていき、その後そのまま5分間5倍目標。

  • L4: 5'00, AVE 322.6W / NP 325.9W, 159/165bpm, 96.9rpm

いつものようにラスト1分で上げた。そこまで余裕持ってやっているわけではないけど、気分的に1分で終わると思うと上げられる。

その後スタート1時間前の8時にエントリー済ませてから、コースに使わない河川敷道路を行ったり来たりしながら20分弱。
今度は低速からのダッシュを5回ほど繰り返す。
スタートダッシュとUターン後にスピード乗せるまでをイメージして。

アップは十分に出来たと思う。15秒おきに選手はスタートしていき、私は9:02頃。

7km往復で14kmの個人TTなので、作戦なんて特になく、ベストを尽くすのみ。

スタートダッシュは頭を低くしたままスピードに乗せるように意識。
そこからは一定でケイデンスが90回転未満にはならないように注意。メーターは見ないけど。
15秒前を走るチームメートのヤマケンを目標に走るけど、なかなか詰まらない。
折り返し地点では少し詰まったかな、という感じ。まだ10秒差くらいか。
Uターンしてから追い風気味でスピードが乗る。速度速くなると前走者が遠くになるはずだけど、それでも近づいているように見えるのは佐賀詰まっているということ。
そのままヤマケンを途中でパスして、ゴールまで全力。

  • 個人TT:14km, 19'00, 285.2W / 287.5W, 155/162bpm, 95.2rpm, Eff 50.6%, 55.4-44.6%

心拍はまったく上がりきっていないけど、最後にかけて上げていけたので、走り方としては今日のベストを出せたとは思う。

リザルト

やっぱり龍太郎は別格。私のSRMによると330W程度の出力だったらしい。
独走力あるRXのもやっしーは4位。惜しい!


プロテイン摂って、しばし昼寝。
チームメートとだべって、11:40頃から再びローラーに乗る。
一度完全に上げきっているので、二回目のアップは流すのみ。
50分ほど。


13時スタートの午後のレースは3人で走るチームTT。もやっしー、高岡、ヤマケンで。
個人TTのタイム的には18'35, 19'00, 19'31だからかなり走力の差はあるから上手くまとめて走らないと。


一番強いもやっしーがスタートでペースを作る。
決め事なしでその場の流れで走っていたら、けっこう長めの先頭交代となった。
向かい風基調の往路でも3人で交代しながらそれなりに上手く走れたと思う。
Uターンしてから追い風。平地だけど先頭交代しながら60km/h弱まで上がる。
私の調子も悪くはない。
長めの先頭交代なのでペースが上がりきってないなと感じて少し後ろで余裕を感じることもあった。
もう少し先頭交代の間隔を短くしてペースを上げたほうが良かったかもしれない。
ラスト2kmでヤマケンはスローパンクしたらしい。
けどそれは知らずにラスト1kmになってからヤマケンに『上げて〜』と頼んで全力で牽いてもらい、そこからは私がゴールまで全力で踏み切る。

  • チームTT:14km, 17’48, 257.4W / 273.8W, 96.5rpm, 144/161bpm, Eff 45.2%, 56.8-43.2%

なぜか異様に左右差が酷かった。

まぁこんなもんだろう。
龍太郎率いるイナーメにはチームTTでも負けたけど、差は14秒。
龍太郎のチカラに対して我々RXは3人で上手く走って、チーム力でその走力差を少し埋めることはできたんじゃないかと思う。

チームTT2位で表彰。


今日もヘルメットはkabuto AERO R1にシールドつけて。大袈裟にならずに、しかし空気抵抗削減に大きな効果があると思う。


バイクはこちら。念願のエアロボトルをゲットして装着。
後輪はLightweightの778gのディスクホイール。上りのキツイコースには良いけど、ど平坦ならもう少し重くてもクリンチャーのディスクホイールが欲しい。

シューズはこちらのカバー付き。剛性感もバッチリ。
今日は個人TTでの感触をもとにしてチームTTの前に右クリートを実験的に深くしてみた。
結果、逆だということがわかった。それとチームTTで左右差が酷かった事が関係あるのかな?
終わってから右クリートを前に戻して、左クリートを深くした。


そして変更したクリート位置で夜に反省ローラー20分
250KJほど。