読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RoppongiExpress

自転車が趣味なサラリーマンのブログ

朝ローラー 左クリート位置調整

5:45に起きる。
眠い。ベッド出るのに10分ほどかかる。

月曜だけど週末は十分に練習できたとは言えないので完全休養とはせずにローラー回すことに。

■ C50:  57min, 53 TSS, 733KJ / L4 5min 335W


時間まで回し続けようと緩い気持ちで。
そのうち45分で500KJくらいかな、とゆるふわ目標を立てる。

途中でちょっと左のクリート位置が気になって止まる。
左クリートを少し深くしてみた。
膝が内側に入らずにまっすぐ上下出来るようなイメージでペダリング練習してる。
ものすごく外に膝を持ち上げるイメージでようやくまっすぐ上がるくらいなんだが、その違和感を修正するための微調整。

その後も220W程度で一定巡航。
500KJやってから5分だけ頑張ろう、と少し意欲が出てきた。
500KJは40分弱で達成。そこから5分200W程度で流して、5分。
ダルい、基本的に休養日みたいな位置づけでも5分だけなら何とかなる。
1分強く突っ込んで、落として300W以上をキープして最後上げられたら上げる、という作戦で。

1分は400Wまでいかず360W程度。
後半に400Wくらいまで上げて1分たったら落とす。
落としたところでも320Wはキープ出来て、ラスト1分はきちんと上げられた。

スクリーンショット 2017-03-06 22.41.17

こんな感じできっちりイメージどおりできた。

  • L4: 5min, 335W, 98.4rpm, 159/164bpm

結局1時間弱練習できた。


今日は2食CRISP SALADで。
夕方にデスクで食事して、夜はRIDEDOWNSの佐藤くんのところでストレッチを受けて帰宅。


夜にブレーキシューを替えた。
特にこだわりがあるわけではないけど、なんとなく余っていたコリマの赤いコルクシューを使っていたけど、SACRAホイールと相性が悪く、音鳴りしていたので普通のswissstopのカーボンリム用に変更。
CORIMAのコルクシューを使っていた理由は、一番ホイールへのダメージが小さいからだった。
効き自体は決して良くない。けど強く握った分しっかり効くという非常にリニアな感覚は嫌いじゃない。
最近はホイールのブレーキ面も強くなっているだろうからリムへの攻撃面は気にする必要ないのかな。
最新のカーボンホイールのブレーキ面は非常に優秀で、専用のシューを使えばアルミリムと遜色ないくらいに良く効くと思う。
機材の進化はスゴイ。