読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RoppongiExpress

自転車が趣味なサラリーマンのブログ

房総ロング157km

今日はチームでロング練!
楽しみにしていた。
5:30起床で6時頃に出発。
体重は63.6kgと減少傾向なので少し多めの朝食。
家でピザトースト、ナチュローでエッグマフィンと家で作ったいつものオートミール。
全部で1200kcalほどか。

7時前には到着。皆も早めに到着しているので余裕を持って準備。
松尾、菊川、國見、板橋、高見澤、私の6名。

■ C50:4’57, 157km, 294TSS, 35823KJ


今日はベースを鍛える。まだチーム員の実力がわからないのでとりあえず最後まで皆まとまってついてこれるようにと、あまり上げないペースで。

スタート直後に後ろを振り向くと各自2〜3m車間空けている。トライアスロンかよ!と突っ込みたくなる風景。
今日はしっかりまとまって集団で走る事を強く意識するように伝える。

序盤は平坦基調を快調に走る。風が微弱な為調子良い。
上りは飛ばさず、平地と下りはしっかりと回して走る。
Ave30km/hを意識してたけど、それよりは速いペース。

養老渓谷あたりのアップダウンまで快調に。その上りで板bashが厳しくなるので少しだけ待って下りで追走して追いつく。
そこからはなんとか千切れないくらいのぺースにコントロール。
鴨川有料道路を下って75kmくらいでコンビニ休憩。
2’20。かなりの時間先頭を牽いているので、それなりにしんどい。
けど今日はずっと続くアップダウンをチームメートと走るのが目的なので、私は体力使って疲れるくらいが丁度よい。

image
(これくらいの車間で走れると良いですね)


休憩後に少し鴨川の交通量ある道路を通ってから再び農道っぽい山道へ。
ここでbash完全離脱。
8−9%で500mくらいのまっすぐな急坂があるので、そこで今日一回だけのもがきを入れることに。
目標は1分間で600W近く。
ダッシュ。かなり辛い。我慢して頑張ってメーターちら見したら30秒も行っていなかった。
そこから最後の粘りをしてみるが、1分には程遠く、42秒でギブアップ。
強度はさておき1分間もがき続けられなかったのがちょっとショック。

  • L6: "42, 643W, 89rpm, 160/168bpm

ヘロヘロになり下る。一度bashを迎えに上り返すが頂上まで行っても居なかったので、切り離して5名で行くことに。
長狭街道のところで待っていてくれた4人に合流。
長狭街道を淡々と進む。先頭交代してみたらミクニ氏はまだ元気。キクもしっかり走れていて、まだまだ大丈夫そう。

少し上って、下ってからからもみじロードへ。ここは全牽き。
こういう下り基調のアップダウンが得意かも。沖縄の後半と似ている。

その後もひたすらにアップダウンを淡々と進む。
なるべく車間を空けずに隊列組んで走れるようにと注意をしながら。
かずさアカデミアパークへ上る小さな峠の最後に少しだけ上げた。

帰りの平地も速度を落とさず。
高速道の側道に入ってから2回スプリント。
1回目は平地で、松尾にかなりのスピード差で抜かされる。やっぱりスピードあるなぁ。
私は913Wしか出とらんが。

2回目は負けないぞとばかりに緩い上りでスプリント。
シャッス、と全力でもがき始めたけどスタートからキクに並ばれてそのまま踏み負ける。
左脚攣りながらも諦めずに一度スリップストリームに入って、足攣りながらも最後にまた抜き返す。
そしたらその外側からtkmzw氏に抜かれて撃沈。
963W。悪くないパワーは出ていたんだが。


そんなこんなで予定より速く帰ってこれた。
皆5時間走りきれる基礎体力はある事がわかってよかった。
あとは効率的に走るテクニックと短い時間の高強度に対応出来るスピードとインターバルかな。


https://www.instagram.com/p/BQ937yBgHPB/

ずっとテストで使っているSACRAの50mmカーボンクリンチャーホイール。
今までは前輪50mmは風強い日は避けたいと思っていたけど、このホイールにしてからは風強い日でも走りづらいほどハンドル持っていかれる事なく、デイリーユースで使えている。


プロテイン飲んですぐに帰宅したら14時前には帰れた。
クリスプサラダのランチを食べて15分昼寝して浦安へ。

夕方に久しぶりにボーリングしたら120。そんなもんだろう。