読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RoppongiExpress

自転車が趣味なサラリーマンのブログ

朝外練 / 20分チャレンジ / 新年会

7時頃起床。朝は2時間弱だけど流しのみで午後のローラー20分に備える。

■ C50:1'38, 44km, 91 TSS, 792KJ / Sprint 5


40分ほど流す無理せずに自然と身体が温まるように。
温まったらスプリントをしてみる。
1本目950W、105回転。軽めのギアだったのでイマイチかかりが良くない。53x17T。
2本目で1005KW。ギリギリ1KWを超えたので合格。だけどあまり良い感触ではない。重めのギアで無理やり出した感じ。
1枚重い53x15Tで96回転。
3本目は再度17Tで105回転。MAX 928W。
4本目は15Tで93回転だったけど、984Wしか出ず。
1回たまたま1KW超えただけなので、なんとか同じ感じでもう一度出せないかと思い5本目もやってみたけど、941Wともっとダメだった。


9時過ぎに帰宅。朝食食べて子供と一緒に外出して、午後は家族は友人たちと苺狩り。
その後に友人たちを家に招いて一緒に夕飯食うので、私はその準備のため家に残る。


その前に昼過ぎにローラー。こちらが本日のメイン練習で、ローラーで20分全力走。
昨年から1月中旬に一度コンディションを合わせて測ろうと思っていて、今日はその日。

■ PISTE:44min, 55 TSS, 614KJ / L4 20min


20分のベストを狙って集中し覚悟を決めて臨む。
6分流して、2分間ターゲットレベルで。321W。
このくらいのレベルで20分いければな、と。ただ前回が304Wとかだったので、現実的にいきなり320Wは厳しいだろう。
7分くらい流してからスタート。

ウォーミングアップでやってたくらいの強度で入ってしばらく行く。けどやっぱりそのレベルで20分続かないことはわかってるので、少しずつ落としておく。
5分で319W。少しずつキツくなるので、後半に一気に落ちないように徐々にターゲットを低くしていく。
10分で314Wまで下がる。
5−10分の巡行は309Wくらいなので、厳しい。ここから落ちないように踏ん張らねば。
グラフで見ると13.5−15分が一番厳しい。300Wを下回る。
残り5分で少し勇気が出て、盛り返すけど、それで5分は続かずにやはりまた300Wを下回ってしまう。
ラスト1.5分はなんとか上げてゴール。
心拍は最後の2分まで170に達しなかった。今日はあまり上がらない日だった。

  • L4: 20min, NP 310W, 94.7rpm, 164/172拍

記憶している限りではローラーでの20分間のベスト更新かな。
けど体重64.4kgなので5倍にも行ってないけど。

実走では325Wというのが記録されている。多分ヤビツ峠だろうな。
昔の実業団伊吹山ヒルクライムの時はもっと330Wくらいだっただろうな。

20分の数値*95%でFTPの近似値となるらしいので、FTP295Wということか。
まぁそんなもんだろう。


=========


夕方に計4家族で新年会。
前回買った肉があまりに美味しかったので、今回も同じくフィレ肉。

image

どーんと2.3kg。ご覧の通り脂肪ゼロ。これがめちゃくちゃ柔らかくて、いくらでも食べられるくらい美味しい。
自分で買って自分で調理しながら自画自賛するのもなんだが、これは感激の美味さだった。
今回も皆にも大好評。

今回はその他の料理もイイ感じに出来て満足。

新年会だけど、私は翌日の練習があるのでビール一本飲んだのみでお酒は飲まず。
なんかお酒なしでもそんなに「我慢している」感を感じなかった。
まだバリ島でのアルコールダメージが残っているのか。酒飲んで翌日だるくてしんどいくらいなら飲まない方がイイと思える。

新チーム作ってモチベーションアップした効果なのか?

そうそう、今回の擬似FTP計測もチーム員に事前に通知してある程度のモチベーションと準備をして臨んでもらうつもり。
その数値を指標として今後のトレーニング・パフォーマンスの確認に役立たせる。


冬の間はレースシーズンに向けて地味でつまらないトレーニングを積み重ねる期間であったけど、今年は冬から色々と自転車やってる事が楽しい。
チーム結成を機にもう一つステップアップできるかな?