読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RoppongiExpress

自転車が趣味なサラリーマンのブログ

鹿野山ベスト更新

5:30起床。60.4kg。
カーボローディングで少し増えたけど想定の範囲内、っていうかもっと増えるのを予想していた。

朝食・補給食・練習後のリカバリー食の準備をしてから出発は6:15頃。

そうだ、SRAM eTapのバッテリーインディケーターが赤色になっていたのを思い出した。
夜に充電し忘れた。車の中で充電しようとシガーソケットからUSBで充電器繋いだが、なぜか充電できず。

7時過ぎに集合場所に到着。待合室にコンセント見つけてしばし充電。

https://www.instagram.com/p/BMdDE0mDTOA/

助かった。

今日はレースの1週間前。
調子良ければ今日レース並みにアゲアゲにするところだが、10月のトレーニング量から考えるとここからもう一回追い込むと回復が間に合わないと判断。
6時間オーバーの千葉練と、4時間程度の鹿野山練の二つがあったが、後者を選択。
基本リラックスして走り一発だけ集中して走る。


https://www.instagram.com/p/BMcgCaHAp2I/

自転車はほぼレース仕様。ペダルはExpresso 15に変えた。
MAVICとのライセンス切れるのでMAVICブランドの同等品が投売りされているのをいくつか仕入れておいたが、TIMEペダルのベアリングは非常に個体差が大きく、セラミックベアリングだからよく回るという事は全くない。
その中でもこれは極めて回転が良いモノ。
チェーンはザイコーさんチェーン。今日走って300kmくらいになるがまだ性能は十分保たれていると思う。
今日のホイールはLIghtweightのクリンチャーでSOYOラテックス&Continental Supersonic。
この組み合わせだとLightweightのスタンダードのチューブラータイヤセットとの重量差は前後でそれぞれ10g程度しかない。(タイヤはコンチGP4000 22mm)

最近はTREKチームよろしく、練習時は常時前後のライトをONにしている。
電池交換式ではなくUSB充電式はイイね。


■  ZXRS:4'06, 132km, 239 TSS, 2671KJ


充電の件があったのでアップはせずに皆と走り始める。15分で最初の山だからもう少し一人で走っておきたかったんだが、、
今日は2回上るので1本目はタイム気にせず最後だけ追い込めがいいやと思い軽いギアで入る。
それでも誰も前に出ないので自分の続けられるペースで走り続ける。
90回転以上になるように常にギアを変えながら上ハンドルを持ってのシッティング。私にしては珍しい。
ほとんどダンシングしないまま回し続けて、ラストもシッティングのまま上げてフィニッシュ。

  • 鹿野山:15’31, 291W, 97.9rpm, 153/168bpm

タイムはやっぱりこんなもんかという感じだが、とにかく高ケイデンスで走れたのでヨシとしよう。
抑えて入って後半に上がったので後半で見れば300W以上出ていた感じ。
ラストが一番勾配きついんだが、ギアそのままでケイデンス上げて追い込み、座ったままで110回転くらいまで上がっていた。

そこからしばらくは集団で緩やかなアップダウンを延々と走る。
一緒に走った方々は実業団でのE1~E2クラスの面々だったかな。
集団走行、先頭交代に慣れていないのが目に付いた。
アップダウンを先頭交代しながら走っているうちに、気づかないところで無駄な力を使っていて、どんどん体力が削られていく走りだった。
集団走行のスキルをもっと身につけていけばレースを楽に安全に走れるようになるので、もっと楽しくなるだろう。
私も少しずつ自分の経験を生かして慣れていない人たちに伝えていかなければ。


金束の上りは前回より少し早く5分弱、324W。
ここお追い込んだのは最後だけ。心拍は169まで。今日はまだ170に達せず。

下ってからアップダウンをまた集団で走り、70kmくらい走ってから2度目の鹿野山へ。
今日の練習のハイライト、沖縄前最後の追い込みとするべく集中して走る。


スタートからダンシングでペースをつかむ。ダンシングは48秒で440W程度。
けっこう高いなぁと思いながらシッティングに移行。
序盤は3回ほどダンシングを入れながらペースを落ち着かせる。
400W以上で入って、4分までは350~400W程度で、そこから300~330W程度に落ち着かせる。
そこからゴール1分前まではヒルクラマーか?!と思うくらい見事に300~350Wの小幅な変動でシッティングメインで刻めた。
ラストはケイデンスをあまり落とさずに、踏み踏みにならないようにダンシングで上げきってゴール。

  • 鹿野山:13’45, 338.8W, 87.0rpm, 167/175bpm

かなり完璧に走れた。昨年の沖縄1週間前に記録したベストより34秒短縮。
疲労溜まりすぎで体重落ちすぎでパフォーマンス落ちていないかとかなり心配していただけに、気分が晴れた。

※鹿野山:6.08kmで280mアップの丘です。


そこから下ってもみじロードを淡々と流してちょうど長狭街道に突き当たって折り返したら皆と合流。
そこからmasahifさんとローテしながら後半は先頭固定で、いつの間にか厳しい向かい風に抵抗しながら頑張ってしまう。
それでも常にケイデンスとエアロフォームを意識しながら追い込みすぎないようにして、自分の中では良いイメージで走れた。


その後も気持ち良く巡行できて、最後に12秒だけもがいたら880W。まぁこんなもんだろう。

このままの調子で疲労を抜きつつコンディションをさらに上げて来週のレースに臨みたいものだ。


今日もしっかり栄養補給しました。