読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RoppongiExpress

自転車が趣味なサラリーマンのブログ

埼玉TT

今日は埼玉県車連主催のタイムトライアル大会。
ど平坦を自分の走力のみで走りタイムを競う個人タイムトライアル(TT)と3人チームで先頭交代しながらチームとしての速度を競うチームTTの2本立て。
せっかく遠征に行くので2レース走れるのは嬉しい。

個人TTの優勝争いは全日本チャンピオンの我らがイナーメの中村龍太郎で決まりとして、私的一大イベントは全日本チャンピオンと一緒にチームTTを走るということ。
13123370_556985771148811_8519213299778654029_o
またとない機会だから頑張らねば。


昨日は22:30頃には就寝したので5時前に目が覚める。
5時過ぎにベッドを出て車に荷物積み込んで6時前には出発。
到着は7時過ぎ頃。

image

どうでもいい話だが、レース会場では砂利道通ったり駐車場が草むらだったり砂利だったりというのはよくあること。
4WDのSUVにしといて良かった〜と思う。

時間的余裕があまりなかったけどアップは固定ローラーでしっかりできた。
少し流した後に20分233W。
3.5分流してから1分間上げる。300Wから400W超へ。
また3.5分流してからL5で5分。320Wで97回転。
いつも練習でやっている程度の強度でできた。
1本目より2本目の方が格段に上がりやすいのは経験上分かっているので、これでレース準備OKなはず。

今日は心拍計を忘れたのがイタイ。

9:16個人TTスタート。15秒後に最終走者の龍太郎。確実に抜かれるし、15秒差なので龍太郎がスタートから飛ばせばあっという間に抜かれる距離。
まぁ仕方ない。全力出すのみ。

■ 個人TT:14km、19分19秒、NP 292.5W、90回転、54.8−45.2%、順位は一桁くらいか?


往路7kmは完璧な追い風。
飛ばし過ぎないようにと意識しながらも55x11Tまで入っていた。
最高63km/h。往路の平均は58km/h近く。
それでも6.5分くらいで龍太郎に抜かれた。折り返し近かったので折り返し地点ではほぼ後ろまで接近して並んでUターン。
半分で15秒の差か。悪くないな、と思っていたけど案の定Uターン後に一気に差がつく。そしてあっという間に見えなくなる。
龍太郎も当然速いけど私が遅すぎた。
その後全くスピードに乗ることができず、走っているうちから失敗TTだという事を認識。
復路は平均35.5km/h程度で90回転回らずパワーも287W。
今回左右のパワー差がひどかった。
龍太郎とは1分以上離されたので、復路だけで50秒くらいは遅かった。
当然ながら、優勝は龍太郎。

13133237_968110373310554_6928427216481554142_n

以前よりも少し頭がさがるようになっているとは思うが。


少し車で昼寝して、11:29よりイナーメのチームTT。

13199233_837540296376079_477301644_o

向かって左端、余裕の龍太郎。
タイムトライアルなのでチャンピオンジャージ着用かと思いきや、チームTTでは違うみたい。

■ チームTT:14km、17分35秒、NP 295.7W、96.7回転、55.9−44.1%、優勝


往路は龍太郎が長めに牽いて私が短めに牽いて、まこっちはツキイチ。
52x11Tで60km/h巡航だと101回転か。そんなもんか。
折り返してからまこっちも先頭交代に加わる。
けどやっぱり龍太郎と後二人の力の差は歴然。なんとか千切れないよう先頭交代の時間を調整しつつ走る。
結果、龍太郎単独より40秒ほどは速く走れたので一応チームとして機能したのでヨシとしよう。
チームTTでは優勝。


GW最後の日曜昼過ぎの高速道路は非常に空いていて1時間ちょいで東京に戻れた。
早く戻れたので午後にちょっと仕事。


帰宅して分かったんだけど今日は左右バランスが極端に悪かった。
走っている最中も右だけいっぱいになっていたな。ウォーミングアップをしっかりできたから大丈夫だと思ったんだが。
まぁ落ち込んでも仕方ない。また目標に向けて積み重ねるのみ。

というわけでお風呂前に夜ローラー。

■ PISTE:18分、210KJ


200KJ目標にして回しただけ。途中から250−270Wくらいに上がってしまったので、けっこう汗かいた。